FC2ブログ

Yuri.OのCinema+Balance シネバラ

Yuri.O名義で映画ライターとしてお仕事させていただいている記事情報を載せていきます。                                                     お仕事の依頼はメールフォームにお願い致します。

Entries

映画「ナミヤ雑貨店の奇蹟」試写。

062037_namiya_poster.jpg


映画「ナミヤ雑貨店の奇蹟」の試写会に行ってきました。
山田涼介さん目当ての若いファンが多いと予想していたのですが、
大人の方ばかりでしかも満席でないのに驚きました。






【あらすじ】

夜の街を疾走する3人の青年たち。彼らが一夜を明かすために逃げ込んだ無人の空き家に、突然差し込まれた1通の手紙。慌てて空き家をあとにする3人だったが、いくら走ってもなぜかまた同じ場所に戻ってしまう。彼らはまだ知らなかった。この空き家が、かつて多くの人たちを救った特別な雑貨店だったことを。そしてこの一夜が、彼らの人生を変える“奇蹟”の一夜になることを―。手紙で繋がる「過去」と「現在」時を越える“想い”。東野圭吾作品史上、最も泣ける感動作として世界累計800万部突破の大ベストセラー群像劇を映画化。この秋、時代を超えた手紙がつなぐあたたかい奇蹟が、あなたのもとに届きます。

主演は山田涼介です。
共演は西田敏行、村上虹郎、寛一郎、門脇麦、尾野真千子など。

監督は廣木隆一です。

原作は東野圭吾
原作は発売したばかりの頃に一度チャレンジしたのですが、
けっこう初めの部分でギブアップしました。
東野さんの小説は初期の頃かラブストーリーじゃないと読みにくいです。

“東野圭吾史上最も泣ける感動作”というキャッチコピーですが、
東野さん史上最もつまらない映画になっちゃってたんじゃないかな(爆)

辛口ですみません。
でも、本当原作は良いのかもしれないのですが、過去と現在パートのつなぎ方も下手だし、
登場人物たちのバックボーンを全然描けてないから、彼らが泣いてても
「そこ泣くとこ?むしろ何で泣いてるの?」くらいに思ってしまって。

山田涼介さん、村上虹郎くん、寛一郎さんの掛け合いも聞き取りずらいし、
ミステリーを解いていっている感じもしないし、会話から彼らの関係性が全然見えてこないんですよね。
村上くんが時々良い表情をしていたのですが、なぜその表情になるのかの説明がないので
全然感情移入出来なかったです。

でも、村上虹郎くんと寛一郎さんが同じ画面に2ショットでいるのは、
何だか感慨深いというか、日本映画界の未来を感じさせてくれました(^^)

すべての伏線がクライマックスに繋がるというよりは
ひとつひとつのエピソードがぶつ切りになっている感じで、
あまりに過去パートが長いので、現代パートの3人を忘れてしまいそうに・・・(>_<)

物語の鍵となる山下達郎の「REBORN」門脇麦ちゃんが歌うというのが、
公開前から話題になっていましたが、林遣都くん鈴木梨央ちゃんも歌っているので、
何ていうか、俳優さんが歌う感動みたいなのが、門脇麦ちゃんの時にはすでになく・・・(爆)上
手かったですけどね、でも山下さんの歌い方を真似ないで独自の歌い方をしてほしかったかな。

あと、病院でのシーンもセリが淡々と命の大切さ、親の心を山下リオちゃんに説いてましたが、
そんなありきたりな言葉を並べられて、考え変わりますかね?

ナミヤ雑貨店1軒だけがタイムワープハウスになっていて、
願えば何でもありになってるのを、誰も不思議に思わず話が進むのもよくわからなかったです。

ファンタジー過ぎる。

東野さんのタイムワープものだったら「トキオ」「パラレルワールド・ラブストーリー」
映画化した方がよっぽど面白いのではないかなと思いました。

Yuri.O
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR