FC2ブログ

Yuri.OのCinema+Balance シネバラ

Yuri.O名義で映画ライターとしてお仕事させていただいている記事情報を載せていきます。                                                     お仕事の依頼はメールフォームにお願い致します。

Entries

映画「関ヶ原」。

DBmXEYtUwAE1-gj.jpg

映画「関ヶ原」を観てきました。





【あらすじ】

関ヶ原の戦いーそれは、戦乱の世に終止符を打ち、後の日本のありようを決定づけた。豊臣家への忠義から立ち上がる石田三成(岡田准一)と天下取りの野望を抱く徳川家康(役所広司)と。三成と家康は、いかにして世紀の合戦に向かうのか?そして、命を懸けて三成を守る忍び・初芽(有村架純)との、密やかな恋の行方は・・・。権謀渦巻く中、「愛」と「正義」を貫き通した“純粋すぎる武将”三成の戦いが今、幕を開ける!!日本の未来を決した、わずか6時間の戦い。誰もが知る「関ヶ原」の誰も知らない真実を描いた史上最大のスペクタクル・アクション超大作。

主演は岡田准一
共演は有村架純、平岳大、東出昌大、役所広司など。

原作は司馬遼太郎の「関ヶ原」
司馬の作品は言葉使いが難解なので、未読で映画で楽しもう!と行ってみたのですが、
冒頭のナレーションから原作の台詞そのままで、時代劇が始まってからも
言葉使いが難しい&台詞が速い&滑舌が悪い人が何人かいるので、
途中から聞き取ることにものすごい集中力を使いました。
聞き取った難解な言葉を瞬時に頭の中で意味をかみ砕いてくという作業が大変。

あと、これは原作を読んでいる方か、関ヶ原の戦いの前後と人間関係を
きちんと把握している方以外は完全に置いてけぼりな作りになっているので、
それはどうなのかなと。
映像の音と迫力、合戦シーンの規模も最大級で見ごたえがあって面白かっただけに、
初心者にもわかるように作ってほしかったというのがありました。

私は有村架純ちゃんと蛇白役の伊藤歩さんが2大大好きな女優さんなので、
彼女たちと赤耳のおじいさんを通して、歴史が変わる瞬間に忍者あり!
時の権力者に翻弄され、戦うことでしか生きられない忍者の有り様が
エモーショナルに描かれていたのが良かったです。

有村架純ちゃんの初芽可愛かったな。
あんなに可愛らしい子が忍者で強いって皆騙されちゃいそう。
アクションにしても時代劇にしても、彼女の新たな魅力を発見できました♪

伊藤歩さんも良かったー。
彼女はどんな役を演じても新しいし、素敵なんですよね。
そういえば、今やってる映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」
実写版のオーディションに伊藤歩さんが来て、そこで岩井俊二さんが発掘して、
映画「スワロウテイル」に繋がったんだったなぁー、もう綺麗なお姉さんになっちゃったなーと感慨深く観てました。

東出昌大さん小早川秀秋も良かったです。
最近、東出さんの評価がうなぎ上りですよね。
彼は合う役だとぴったりハマる役者さんなのだと感じます。

「シン・ゴジラ」並みに台詞が速いけど、
俳優陣も「シン・ゴジラ」級に豪華で一瞬しか出てないのに、
日本映画界のバイプレイヤーさんたちがたくさん出演していて、テンションが上がりました。

渋川清彦さんの薩摩弁、素敵でした♪

Yuri.O
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR