FC2ブログ

Yuri.OのCinema+Balance シネバラ

Yuri.O名義で映画ライターとしてお仕事させていただいている記事情報を載せていきます。                                                     お仕事の依頼はメールフォームにお願い致します。

Entries

映画「東京喰種トーキョーグール」。

0eb26c5b60c53853.jpg


映画「東京喰種トーキョーグール」を観てきました。
PG12で、9歳の息子を連れて行ったのですが、アウト!でした(>_<)
リゼさん、怖すぎ。蒼井優を知らない子どもからしたら貞子レベルで怖かったです(息子よ、ごめん)。





【あらすじ】
人の姿をしながらも人を喰う怪人“喰種”が潜む東京。ごく普通の内気な大学生のカネキ(窪田正孝)は、ある事件をきっかけに喰種のリゼ(蒼井優)の内臓を移植され、半喰種となってしまう。苦悩するカネキを受け入れたのは、喰種が経営する喫茶店「あんていく」。そこでトーカ(清水富美加)たちと出会い、喰種にも守るべき家族や友人がいることを知る。一方、「あんていく」がある20区に喰種を駆逐する組織・CCGの捜査官・亜門(鈴木伸之)と真戸(大泉洋)が現れ、人間と喰種の衝突が激化する!累計発行部数2200万部突破の話題沸騰コミックがアニメ、舞台、ゲーム化を経て、衝撃の実写映画化!

主演は窪田正孝
共演は清水富美加、鈴木伸之、桜田ひより、大泉洋、蒼井優など。

boomil「映画「東京喰種 トーキョーグール」世界23カ国公開決定!見どころ総まとめ!」

Ciatr「鈴屋什造、『東京グール』のクレイジーな捜査官を徹底解剖【彼の過去に何が?】」

ランキングシェア「映画「東京喰種」公開記念!最強キャラクターランキング【映画編】」


私が書いた「東京喰種」関連の記事がこちらです。
やっとひと段落だ~。
「東京喰種」がこの夏一番観たかった映画なので、私の夏はもう終わった!(爆)
「ジョジョ」も「ミニオン」もこれから行きますけどね。

原作の世界観をよりダークによりリアルに描いていて、アクションも凄いし、
笛口親子掃討戦は泣けるし、哀しみの世界の上に成り立つ人間vs喰種は
どちらもとても悲しくて、最高に面白かったです。

もう1回観たい。

蒼井優のリゼの変貌ぶりから始まって、カネキが狂っていく様、
それでも人として生きたいと願い柔らかな心、トーカの一生懸命さ、
亜門の悩みながらも進む正義、すべての凄味と怪演が素晴らしく、圧倒的でした。

アクションと赫子の再現度の高さも凄いです。
ヒナミのW赫子は漫画だとよくわからなかったので、こういう風になってたのねとわかったり。

illionの「BANKA」も良かったです。

続きやらないかな。

私は宗教とか事務所とか関係なしに良い役者がいて、本人もそれを望むなら、
やるべきだと思うので、清水富美加ちゃんの続投を願います。
宗教とか言ってたらトム・クルーズなんかとっくに出れなくなっててもおかしくないわけですし。

ここ1ヶ月休みなしの疲れが吹き飛ぶくらい良かったです。
もう1回観たい(笑)

Yuri.O
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR