FC2ブログ

Yuri.OのCinema+Balance シネバラ

Yuri.O名義で映画ライターとしてお仕事させていただいている記事情報を載せていきます。                                                     お仕事の依頼はメールフォームにお願い致します。

Entries

映画「パワーレンジャー」。

イオンシネマのポイントが貯まっていて今月で切れてしまうので、
映画「パワーレンジャー」を観てきました。
夏休みの大作ラッシュで事前予約しないで確実に入れそうなのが、
この作品くらいしかなかった・・・(爆)
大きなスクリーンだったのに、10人弱で大人ばかりでした(爆)





【あらすじ】

5人で、超える。遡ること時は紀元前。古代の地球で世界の運命は決する、大きな闘いが終焉を迎えていた。ある5人の戦士たちによって守られた地球。そこにはやがて新しい命が芽生え、物語は現代へ。小さな町・エンジェル・グローブでありふれた日々を過ごす5人の若者たち。互いを知りもしない彼らは、ある日偶然にも同じ時間・同じ場所に居合わせ、不思議な出来事に襲われる。翌朝目覚めると、彼らには超人的なパワーが与えられていた。それは、やがて訪れる世界の危機に対抗する“パワーレンジャー”の力。地球に残された時間はあとわずか。果たして普通の高校生である彼らは、自らの力と運命を受け入れ、世界を救うことができるのか?日本生まれアメリカ育ちのハイブリッド型ヒーロー、遂に日本上陸。

主演はデイカー・モンゴメリー
共演はナオミ・スコット、RJ・サイラー、ルディ・リン、ベッキー・Gなど。
ナオミ・スコット実写版映画「アラジン」でジャスミン役に内定したばかりですね。
中国出身のルディ・リンがイケメンで好みでしたが、
やはりこういう時に日本人俳優が採用されないのは、ちょっと悔しいですね。
中国は英語教育がしっかりしていて、日本は普通に学校に通っただけだと全然話せないし、
芸能界でも英語を話せない人の方が多いから、仕方ないのかも知れないけど、
もう少し、日本も意識高く頑張ってほしいなと思ってしまいました。
日本発信のコンテンツですし。

元版は日本の「恐竜戦隊ジュウレンジャー」
「ジュウオウジャー」「キョウリュウジャー」「ダイレンジャー」と獣系が多いので、
よくわからなくなっちゃいますね。

ハリウッドの人種の偏りをなくすためか、黒人のRJ・サイラー、
中国からはルディ・リン、ナオミ・スコットはインド系と幅広く、
RJの役柄が自閉症スペクトラム、ベッキー・Gの役柄がおそらくLGBTな役柄でした。
そんなに多様な人たちが一つの田舎町に集まるかなぁ?

感想は、「お金気にしないで作るとこうなるんだぁ。。。」って感じでした(爆)
ストーリーは、これまで何度も繰り返されているヒーローもの、高校生もののテンプレートで、
変身するまでに1時間半以上使うっていう寝そうな感じでしたが、
時々、映画「トランスフォーマー」をパロッたりもしてて、そういうのに気付ければ面白いかも知れません。

ディズニーチャンネルなどで放送したらちょうど良い大人も楽しめる子ども向けコンテンツですね。
息子を置いてったことを後悔しました(^^;)
DVDになったら借りてあげよう。
ママズシアターなどで皆で「がんばれー。」って言いながら観ると良いかも知れません。

あと、基地に行くの大変過ぎ。日本だと学校が基地代わりだったりするのに(笑)

続編があるみたいですが、あまりヒットしてなさそうなので、日本に入って来るかな?
入ってこないなら息子に見せられないし、入って来るといいな。

Yuri.O
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR