FC2ブログ

Yuri.OのCinema+Balance シネバラ

Yuri.O名義で映画ライターとしてお仕事させていただいている記事情報を載せていきます。                                                     お仕事の依頼はメールフォームにお願い致します。

Entries

映画「銀魂」。

映画「銀魂」を観てきました。
公開2日目、てっきり満席かと思いきや、7割くらい?
やっぱり、メディアが煽って、皆が観たい風に宣伝してるんだなぁと思ってしまいました。





【あらすじ】

宇宙一バカな“侍映画”だ。コノヤロー!!侍の国・・・この国がそう呼ばれたのは今も昔の話。江戸時代末期、中からやってきた「天人(あまんと)」の台頭と廃刀令により、侍は衰退の一途をとどっていた。かつて攘夷志士として天人と最後まで戦い「白夜叉」と恐れられた坂田銀時(小栗旬)も、今は腰の刀を木刀に持ち替え、かぶき町の便利屋<万事屋(よろず)銀ちゃん>を呑気に営む日々。そんな彼の元に、かつての同志である桂小太郎(岡田将生)が消息不明になり、高杉晋助(堂本剛)が挙兵し幕府の転覆を企てているという知らせが入る。事件の調査に乗り出した万事屋メンバーの新八(菅田将暉)、神楽(橋本環奈)の身に危険が迫ったとき、銀時は再び剣をとる。進む道、戦う意味を違えたかつての同志と対峙し、己の魂と大切な仲間を護るために―。笑って!泣いて!アツくなる!天下無敵の痛快アクション・エンターテイメント!

主演は小栗旬
共演は菅田将暉、橋本環奈、堂本剛、岡田将生など。

他にも柳楽優弥さん、吉沢亮くんなどイケメンパラダイス状態で眼福でした。

これは、原作は未読なのですが、ギャグ漫画なのかな?
福田監督も今回は低予算じゃないのだから、もっと作り込んでくれたら、
現実に引き戻されずに楽しめたかも知れないのに・・・。
パロディー学芸会なギャグにハマらないと最後までずっと置いてけぼりで辛い映画でした。
あと130分もあるんですね。なので、ハマらないと寝ちゃうと思います。

船の上の対峙シーンが、映画「るろうに剣心」を思い起こさせられたので、
小栗君vs堂本くんvs岡田くんの三つ巴のバトルが観たかったです。

今回は、福田さんは観客が観たいものを描こうとしていない気がしました。

映画「東京喰種トーキョーグール」に期待ですかね。

Yuri.O
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR