FC2ブログ

Yuri.OのCinema+Balance シネバラ

Yuri.O名義で映画ライターとしてお仕事させていただいている記事情報を載せていきます。                                                     お仕事の依頼はメールフォームにお願い致します。

Entries

映画「ジャスティス・リーグ」

映画「ジャスティス・リーグ」ULTIRAスクリーンで観てきました。
「マイティ・ソー バトルロイヤル」の時ほど、ULTIRAの振動とか迫力は感じませんでした。
そして、公開最初の日曜日だと言うのに、500人以上入るシアターに20人弱。
大丈夫かなぁ?(>_<)





【あらすじ】

オンリーワンが集まれば、世界も救える。“スーパーマン”(ヘンリー・カビル)亡き後の世界、宇宙から侵略の魔の手が迫っていた。もう一人のヒーロー、バットマン(ベン・アフレック)は、世界滅亡の危機をいち早く察知。一人の正義じゃ世界は救えないと知り、バットマンの超人スカウト作戦が始まる。集められたのは、オンリーワンな能力を持った4人の超人たち。つきぬけたチカラが、つきぬけたチームをつくる!“超”にもほどがある連携プレイで強大な敵に立ち向かう―これぞまさしく、正義のために戦う最強の“リーグ”!倒すべき敵はステッペンウルフ(キーラン・ハインズ)、3つ揃えると強大な力を手にすることができる“マザーボックス”を集め、地球征服を企んでいる。果たして、ジャスティス・リーグは力を合わせ、世界を救うことが出来るのか!?秒殺、興奮!2017年No.1アクション超大作!

主演はベン・アフレック
共演はヘンリー・カビル、ガル・ガドット、エズラ・ミラー、
ジェイソン・モモア、エイミー・アダムス、レイ・フィッシャー
など。

どうしてもマーベルの映画「アベンジャーズ」と比べてしまう方が多いみたいですが、
基本、DCは暗いですよね。
ヒーローが集まっても皮肉を言い合い、ドヨーンと暗い雰囲気(笑)
ワンダーウーマンとフラッシュだけが比較的明るくて、エズラ・ミラー好きなので、
この二人を観るために行ったといっても過言ではないです。
むしろ、バットマンとスーパーマンの単独シリーズにはあまり興味がない(爆)
観てるけど。

「フラッシュ」の単独シリーズが楽しみになりました♪
アクアマンを演じたジェイソン・モモアもごつい系イケメンでちょっと素敵。
ワンダーウーマンは相変わらず強く美しく、キュートで、魅了されました。
彼女はDCとマーベルを合せても一番魅力的なヒロインだと思います(^^)

映画はマザーボックスの定義が曖昧でわかりにくくて、
ステッペンウルフも「破壊する。」って言ってるけど、
その後どうしたいのか目的が見えず、
ヒーローたちも行き当たりばったりで何かが起こってから行動するの繰り返しなので、
いわゆるクライマックスがなく、ずっと戦っていて、観ててとても疲れました。

そして、マザーボックスのひとつを使って息子をサイボーグにしちゃったお父さんや
アクアマンの件りがかなり重要なのに省略されてしまっていて、
漫画を読んでいない私にはちんぷんかんぷん(>_<)

アクションは見ごたえがありましたが、ストーリーが全然練られておらず、魅力的ではないです。
ただ、ヒーロー集めただけじゃ皆観に来ないよ・・・。

「ジャスティス・リーグ2」も控えていますが、どうなりますかね。
普通は続編はキャラクターを遊ばせられるので面白くなるはずなのですが・・・。
期待して待ちます!

Yuri.O
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドメニュー

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR